×

CATEGORY

HOME»  OEM生産について

OEM生産について

閃きと技でこだわりの味を製品化

閃きと技でこだわりの味を製品化

株式会社タンゼンテクニカルプロダクトが持つ設備と技で、お客様のこだわりの味を再現した、レトルト食品を開発いたします。レトルト食品の製造には、長期保存が可能な粉末材料や添加物を使用するのが一般的ですが、当社ではできるだけ生の野菜にこだわり、素材そのものの良さを活かした商品作りを行っております。全国のお客様に当社のレトルト食品で感動を味わっていただけることを願い、経験豊かな研究開発チームが、探究心とチャレンジ精神をもって日々切磋琢磨しています。

徹底した品質管理

徹底した品質管理

石狩新港工業団地にある当社の製造工場では、安定した品質の商品を提供できるよう、徹底した品質管理を行っております。工場を「大きなキッチン」と考え、店舗様の製法をそのまま活かすなど、こだわりを持って商品化しております。また、専門の知識を持ったスタッフが理化学検査や官能検査などを実施し、商品の安全を確認しております。

オンラインショップ

 
  ↑ ここをクリック
 

公式アカウント

 

 

 

    ↑ 上のボタンをそれぞれクリック
 

CONTENTS

CATEGORY